MENU

半身浴でダイエットめんどくさがり屋のプチダイエット

私のおすすめするダイエット法は、半身浴です。
実際に自分が試したところ、一ヶ月で三キロ痩せました。

 

半身浴はおへそ程の水位のお湯に浸り、20分以上、長い時は1時間つかっていました。
お風呂は他の家族も使うので、浴槽に洗面器を置いてその上に座り、高さを調節していました。
時間は特に決めておらず、汗をじんわりかいてきたら出る、という感じでした。

 

半身浴は熱いお湯だとのぼせてしまうので、長くつかれるように多少ぬるめのお湯で入りました。
汗をかきやすいようにお風呂のフタは半分ほどして、自分の体にはタオルなど掛けたり頭に巻いたり、保湿して蒸すような感じにしていました。

 

入ってる間は本を読んだり音楽を聴いたりしていたので、
毎日苦なく続けられました。
出た直後には体重は多少減っていますが、それは水分が抜けた状態なので、出たあとはきちんと水分補給をしていました。体も芯から温まりポカポカした状態でした。

 

脂肪を燃やすというより、体の代謝をよくして痩せやすくするという目的でした。
特に痩せたい部分を揉んだり、市販のローラー式のマッサージ器でコロコロと血流をよくしていたのもよかったと思います。

 

代謝がよくなると、運動をしたときも脂肪が燃えやすくなるので、毎日の日課に半身浴はおすすめです。

 

 

 

 

もっと綺麗になりたい。
好きな服を着こなせる体型になりたい。
健康的な体になりたい。
理由はどうあれ、誰でも1度はチャレンジしたことがあると思います。

 

サプリによるダイエット。
食事によるダイエット。
運動によるダイエット。

 

方法もいろいろ。
でも続けなくては意味がない。

 

めんどくさがりの私のプチダイエットは
無理をしない・簡単にできる・気負わない。

 

さぁダイエットをしよう!
1日のカロリーを計算して、運動もメニューを組んで、サプリも忘れずに!

 

こんな感じで始めたダイエットは長続きしませんでした…。

 

何をしたかというと、『姿勢キープ』だけ。

 

まずはバス停をいつもより1つ手前で降りて、歩く。
その時背筋を伸ばして良い姿勢をキープ。
バスや、電車で経っている時も姿勢キープ。
仕事中も姿勢キープ。
この姿勢キープが結構効きました。
普段筋肉痛にはなかなかならない所が筋肉痛になったり。
主に、下っ腹、背筋、お尻や足の付け根の部分が。
ウエストのくびれも出来て、たるんでいた背中もきゅっと引き締まりました。
ジムなどに行って運動すればいいのでしょうが、通うのがめんどくさいしお金もかかる。
出来るだけ、今までの生活スタイルのままがいいな、と思いながら始めた姿勢キープダイエット。
開始から2カ月で、目標だったマイナス3kg、ボトムのサイズも1サイズダウン。
いつもの生活の中で出来る事なので、これからもずっと続けていけるし、なにより体のラインが変わるのが楽しいです。